andMade

DESINGER'S SPACE

施設利用規約

第1章 総則

第1条(適用)
andMade.kitasando(以下「andMade」)は、自由で健全なファッション製品の創作活動に専念できる環境を提供することを、目的とします。
第2条(会員規約)
  1. andMade利用規約(以下「本規約」)は、株式会社古舘プロジェクト(以下「当社」)の運営するandMadeにおけるサービス(以下「本サービス」)を受けるに当たって会員の方に順守していただく事項を定めるものとし、会員の種別を問わず適用されるものとします。
  2. 当社は、以下の場所(以下「本施設」)で本サービスを提供するものとします。
    東京都渋谷区千駄ヶ谷3-34-3

第2章 会員

第3条(会員)
  • 会員とは、会員の種別に関係なく、本規約を承諾の上、当社の入会手続に基づき入会を申し込んだ個人のうち当社が入会を認めた方をいいます。ただし次の各号の一つに該当する方は、当社は入会を承諾しないものとします。
    1. 未成年者であり、親権者の承諾を得ていない方
    2. 成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の承諾または同意を得ていない方
    3. 暴力団員、暴力団員関係者、反社会的勢力に関係があると合理的に判断される方
    4. 他の会員や当社従業員などに迷惑となる行為をするなど、本施設内の秩序を乱すおそれのある方
    5. 過去に本規約等に違反し、会員資格停止、退会、入会取消し、除名などの措置を受けたことがある方
    6. 本規約の趣旨に賛同いただけず、本規約その他当社の定める規則、注意事項を遵守できない方
    7. 日本国外に居住し、かつ本サービスの継続利用が困難と認められる方
    8. その他当社が会員として適当でないと判断した方
  • 会員は、本規約及び当社が通知する規則等、各種事項を遵守するものとします。
  • 会員は、会員資格に基づく一切の権利を自らのためにのみ利用するものとします。会員は、この権利を第三者のために利用したり、第三者に譲渡したり担保を設定することはできません。
第4条(入会手続)
本サービスの提供を希望される方は、以下の手続を完了した時点で会員としての資格を得るものとします。

  1. 本規約を承諾いただくこと
  2. 入会申込書に記入し、当社の定める方法で入会金をお支払いいただくこと
  3. 会員証を当社から受け取ること
第5条(入会金・本施設利用料等の費用と返金)
  • 会員は、当社が定める方法により、入会金を支払うものとします。なお、お支払済みの入会金は、理由の如何を問わず返金致しません。
  • 会員は、本サービスの提供を受けるため、当社が定めた本施設利用料等の費用を支払うものとします。
  • お支払済みの本施設利用料等の費用は、原則として返金しません。
  • 当社は、社会経済情勢の変動を勘案して、入会金、施設利用料等を随時改定することができます。
第6条(会員証などの管理)
  • 会員は、当社が付与した会員証、会員番号及「会員証など」を適切に管理するものとし、これを第三者に貸与、譲渡することはできないものとします。
  • 会員は、本施設利用時に際して会員証を提示するものとします。会員証の提示がない場合、当社は本施設のご利用を拒むことができます。
  • 当社は、会員証などを会員が適切に管理しなかったことにより会員に損害が発生したとしても、一切の責任を負いません。会員が会員証などの管理を怠り、または不適切に使用して当社に損害が発生した場合、会員は当社にその損害を賠償するものとします。
  • 会員が会員証などを紛失した場合、会員は直ちに当社にその旨連絡し、会員証などの再発行を受けるものとします。会員証再発行の場合には、入会金と同額の再発行手数料(税別)を頂戴します。
  • 会員が会員資格を喪失した場合、会員証は無効化されます。
第7条(登録事項の変更)
会員は、メールアドレス、氏名、住所、電話番号など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に通知して変更手続を行うものとします。なお、会員による変更通知がされなかったことにより会員に生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
第8条(退会手続)
  • 会員は、当社に退会の意思を申告することで常時本サービスから退会し、会員登録を抹消することができます。
  • 会員は、退会時に当社に対して債務を負っている場合、退会前に当社に対して全ての債務を支払わなければなりません。
第9条(会員資格の喪失)
会員が次の各号のいずれかに該当した場合は、各事由の発生時に会員資格を失います。

  1. 第3条1項の各号の一に定める事由に該当することが判明したとき
  2. 第19条に基づき除名されたとき
  3. 本サービスの廃止に伴い本施設が閉鎖されたとき
第10条(会員情報の取扱い)
会員が登録した個人情報は、当社が別途定める「プライバシーポリシー」に基づいて当社が適切に管理します。

第3章 本施設の利用

第11条(本施設の利用)
  • 会員は、ファッションまたはファッションに付随する製作に限り、本施設を利用できます。
  • 本施設の営業日、営業時間はandMadeのホームページまたはSNS(Twitter、Facebook、Instagramなどがあるが、これに限らない)など適宜の方法で告知するものとし、営業時間は10時00分から22時00分までとします。
  • 会員は以下のプランを選択し、選択したプランの施設利用料を支払うものとします(税別)
    1. 日額利用プラン:600円/1時間 3,500円/1日(5時間以上のご利用)
    2. 月額利用プラン:15,000円/月
  • 前項の施設利用料にはミシン、トルソー、裁縫道具の利用料のみが含まれ、デジタル機器利用料、資材利用料、物品保管料は含みません。
  • 会員は、施設利用後は利用道具を片付け、利用スペースの簡易清掃を行うものとします。
第12条(デジタル機器の利用)
  • 会員は、本施設内のデジタル機器(各種プリンター、プレス機、レーザーカッター、テープクリエイター、デジタルスクリーン製版機、カッティングマシン、アパレルCAD、アパレルカッティングプロッタなど)を利用することができます。会員自身による利用には、機種毎に事前の操作説明講習(有料)が必要です。未受講の方、自身での操作が不安な方は「スタッフによる機器操作」も別料金にて利用することができます。
  • デジタル機器の利用を希望する会員は、原則として希望日の前日20時までに、当社所定の時間枠(60分)と利用を希望する機器を指定して予約しなければならないものとします。
  • 前項にかかわらず、当日店舗に来店したときに空いている時間帯があれば、当日予約をすることができます。ただし、他のイベントなどの関係で、デジタル機器が利用可能な状態にあっても当日のご利用をお断りする場合があります。
  • デジタル機器の利用料金は、店頭のレジにて現金またはクレジットカードで支払うことができます。
  • 予約時刻を15分経過してもご来店がない場合は、当日の予約はキャンセル扱いとします。この場合、事前に当社から確認の連絡はいたしません。
  • デジタル機器の予約をした会員がキャンセルをした場合(前項を含む)、以下のキャンセル料が発生します(税別)。
    1. 予約日の2日前:当該デジタル機器の利用料の 30%
    2. 予約日前日  :〃             50%
    3. 予約日当日  :〃             100%
  • キャンセル料は次回来店時に支払うものとします。
第13条(資材の注文、購入)
  • 会員は、本施設に用意してある資材を、当社所定の価格で購入、注文することができるものとします。
  • 前項の資材料金は購入と同時に支払うものとし、一度購入した資材については理由の如何を問わず返品及び返金はいたしません。
第14条(物品の保管)
  • 当社は会員に対し、物品の一時的な保管場所として有償で提供します(以下「保管サービス」)。ただし保管場所、保管料金、保管期間(以下「保管条件」)は当社が別途指定するものとします。
  • 前項の保管場所の提供は一時利用であり、借地借家法の適用はありません。また、当社の都合により一方的に保管条件を変更したり、保管サービスを中止又は廃止することがあります。
  • 保管サービスのご利用を希望する会員は、当社所定の様式に従い申し込むものとします。ただし当社が受け入れに不適切と判断した場合は保管をお断りする場合があります。
  • 保管サービスの利用料(税別)は、以下のとおりとします(前払い)。なお、予定されたご利用期間の満了前に製作物の返却を受けた場合でも、ご利用料金は精算いたしません。
    1. トルソー(1体) 700円/週
    2. ハンガ一(5本一組) 700円/週
    3. ストレージボックス(1箱) 700円/週、3,000円/月
  • 指定された保管場所以外における物品の保管は、固くお断りします。
  • 保管場所における物品は、会員の方がご自身で管理してください。当社に故意又は重過失がない限り、当社は製作物の紛失、破損、盗難等について責任は負いません。
  • 申込内容以外の製作物が保管されていた場合、または申込時に定められた期限を過ぎた場合は、当該物品は廃棄処分とします。この場合、会員は当社に一切の異議を申し出ないものとし、また廃棄により会員自身または第三者との間で生じたトラブルについては、当社は一切関与しません。
第15条(本施設内でのイベント開催)
  • 会員は当社の事前許可を得て、本施設内でイベントを開催することができます。
  • 当社または当社の指定した者が、イベントの取材や撮影、インターネットやSNSへのアップロードを行います。イベントの開催者及び出品者(以下「開催者等」)は、取材、撮影に協力し、かつ当社が認めた団体がイベントの広報のために当該イベントや出品内容、開催者等の映像、音声、画像、記事等を利用することを承諾するものとします。
  • 開催者等は、以下の注意事項を厳守して下さい。
    1. 第三者の著作権、意匠権、肖像権その他第三者の権利を侵害するイベントの開催または展示物の展示、配布、上映その他一切の行為は禁止します。
    2. イベントと無関係な活動、第三者への迷惑行為、防災上または衛生上の問題が認められる行為、その他イベントの秩序を乱す行為は、しないで下さい。
  • 本規約に違反、又は違反する可能性が高いと当社が判断した場合、当社はその裁量により、違反行為の是正措置、イベントの中止等の措置をとることがあります。開催者等は、かかる措置に異議を述べることはできません。
  • 開催者等と第三者との間で生じた出品物に関する紛争は、当該関係者等の間で解決するものとし、当社は何らの責任を負いません。
第16条(同伴者)
本施設の利用は原則として会員のみとします。ただし会員が当社の指定する方法で同伴を申請し、かつ当社が許可をした場合は、以下の事項を遵守することを条件に同伴者も本サービスの提供を受けることができます。

    1. 同伴者は、規定の料金(500円/時間)を支払うものとします(税別)。
    2. 同伴者は商談、フィッティング、軽微な作業の手伝いのみ可能であり、作業台やミシンの利用はできません。
  • 会員は同伴者に対しても本規約に基づき会員が負う義務を遵守させるものとします。同伴者が本施設の設備、機器(道具等も含む)を故意または過失により破損、紛失、効用を喪失させ、これにより当社に損害を発生させた場合、会員は連帯して損害を賠償するものとします。
第17条(配達物の受け取り)
  • 会員は、以下のルールのもと本施設に物品を配送することができます。
    1. 配送を指示する前に本施設に配送品、到着日時、配送業者名を連絡する。
    2. 本施設到着日に配送品を本施設で受け取る(日を跨いでのお預かりはできません)。
    3. 会員自身が発送時に料金を支払うこと(着払いの建替はできません)
  • 本施設が受入れを不適切と判断した場合は、配送をお断りする場合があります。
  • 第1項の各号に違反した場合は、会員は違反により発生した諸費用、損害を当社に支払うものとします。
第18条(禁止行為)
会員は、本サービスの利用に際して次の各号に該当する行為をしないものとします。

  1. 法令または本規約を含む当社が定めた規約等に違反する行為
  2. 本施設の設備の故意による破損、落書き、乱暴に扱う行為、施設外への持出し行為
  3. 他の会員や当社役員・従業員、その他第三者に対する暴力、暴言、その他施設利用を妨げるおそれのある行為
  4. 会員番号、会員証など会員としての地位の売買・譲渡、架空名義の使用、不正な名義変更およびこれらの第三者への使用を許諾する行為
  5. 本施設内において、当社のイベントに関係のない営業、宣伝、販売、勧誘またはこれらに準ずる行為
  6. 第三者(当社とその関連会社、会員などを含むがこれに限らない)の著作、会報、オリジナルグッズ等の無断複製、転載および再配布する行為
  7. 他の会員、当社とその関連会社の財産、名誉、信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権および権利利益を侵害する行為またはそのおそれのある行為
  8. 当社、他の会員その他第三者を誹謗又は中傷し、その名誉、信用を毀損し、もしくは不利益を与える行為、またはそのおそれを生じさせる行為その他の迷惑行為(インターネット、各種SNS等への書き込み等含む)
  9. 当社、他の会員を通じて入手した全てのデータ、情報、文章、音、映像、イラスト等について、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、販売、出版、頒布、譲渡、貸与、または公衆送信等のために利用する行為
  10. 本施設内での食事(スープ含む)。
  11. その他、会員として不適切と当社が判断した行為
第19条(会員資格の停止及び除名)
  • 会員が次の各号に該当する場合、当社は会員の資格を停止または除名することができるものとします。
    1. 第18条に違反する行為があった場合
    2. 入会にあたり提出する書類の記入内容及びデータの入力内容に虚偽の申告をしたことが判明したとき
    3. 第11条~第14条に定める施設利用料等の支払いを怠ったとき(第16条の同伴者による不払いも含みます)
    4. その他、会員として不適切な事由を当社が認めたとき
  • 上記の理由により除名されたとき、会員は当社に対し損害賠償の請求をおこなうことはできないものとします。
第20条(本サービスの停止等)
  • 当社は、次の各号の一に該当する事由が発生した場合、予告なく本サービスの全部または一部の提供を停止することがあります。
    1. 設備、機器等の保守のために必要な場合
    2. 火災、停電などにより機器等システムの運用が困難になった場合
    3. その他、機器等設備の停止が必要であると当社が判断した場合
  • 前項の停止がなされた場合、当社は、それにより会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
第21条(サービス内容の変更・廃止)
  • 当社は、会員の利用状況の向上ないし経営上の合理的観点から、サービスの内容の全部または一部を、適宜変更できるものとします。この場合、サービスの内容が変更される実施日から14日前までにその変更内容を会員に告知いたします。
  • 当社は、天災地変、経済情勢、社会情勢等当本施設の運営が著しく困難な状況となった場合には、その判断によりサービスの全部または一部を停止または廃止することができます。この場合、会員は、名目如何を問わず当社に損害賠償を求めることはできないものとします。

第4章 その他

第22条(秘密保持)
会員は、当社が会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密として保持し第三者に漏洩等しないものとします。なおこの義務は、会員資格を喪失した後も存続するものとします。
第23条(解除)
当社は、会員が本規約に違反した場合、何らの催告なく直ちに本サービスの利用契約を解除することができます。
第24条(損害賠償)
会員は、本施設の利用に際して故意または過失により当社に損害を発生させた場合、または会員が故意または過失により本規約に違反して当社に損害を発生させた場合、直ちにその損害を賠償しなければなりません。
第25条(免責等)
  • 当社は、会員が本サービスを利用した際に会員に生じた損害については、当社に故意または重過失があった場合を除き、一切の責任を負いません。また、会員が本サービスの利用に際して第三者に損害を生じさせた場合、当社は一切責任を負いません。
  • 当社は、会員がクレジットカードにより決済する場合、その決済から生じた会員の損害について一切の責任を負いません。また、当社は、会員情報について第三者に委託した場合、委託先に対して適切に管理するよう指示する一方、その委託先により生じた会員の損害については、一切の責任を負いません。
第26条(規約の変更)
当社は、本規約等を会員の同意なく自由に変更することができるものとします。なお、その変更には、一定の告知期間をおきます。
第27条(準拠法および合意管轄)
  • 本規約に関する準拠法は日本法とします。
  • 本規約に関して当社と会員との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

BEST SELLER ITEMS